読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sonicwallがハングアップした

NTT東日本Bフレッツで複数固定IPサービスを用いてインターネットに接続しているが、急に接続ができなくなった。当初BフレッツのPPPoEが切れたかと思い、PPPoEのセッションを張るのと複数固定IPを受けるためのルーターを再起動したが、それでも通信できなかった。FireWallであるSonicWallにブラウザーGUI)で確認してが、正常に動作しているようだし、状態も問題無いようであった。
 早く復旧しなかればいけなかったので、別のキャリアーの専用線につなぎかえて、何とか接続できるようにした。
 後日、調査のため、まずはルーターを新品にしたがダメ。Bフレッツの回線を変えてもダメ。となるとあとは、FireWall!!使っているSonicWallを再起動したところ、難なく接続ができた。

なぜ、もっとFireWallを疑わなかったか、自分が情けなくなった。

教訓:今まで、アプライアンスのFireWallを信じていたが、信じすぎることもあまりよくない。
   ※過去、SunSolarisで構築した、CheckPointのFirewall-1では、痛い目をよくしていた。