読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイカを食べるその2

 長野県は梅雨が空けが発表されたが、まだ梅雨の状態!!もういや!!
 通勤途中、7月に開店したお店の前に、大量のスイカを積んだトラックを発見する。あれだけ積んであればさぞ安いと思い、帰宅途中に店に入り、物色した。ところが、スイカが7,8個しかなく、少し寂しかった。店員の方に”どれがおいしいか?”たずねたところ、”この下原スイカでしょ”と勧めてくれた。価格は2300円。安くはないが店員のかたが薦めてくれたので、購入を決めた。サイズは確か3L? (Sweet HEARTLANDの銀のラベルがえらく気に入った!!)
 半分にして冷蔵庫にしまった。空洞は無く、身がぎっしり、種も黒、期待して少し食べた。
 ううーー。水っぽい。それほど甘くない。ごく普通のスイカ。これでは、2300円の価値があるのか無いのか?翌日冷やしたスイカを子供と食べたが、さすがに皮に赤い部分を多く残してしまった。これは、きっと長雨のせいで、水分を多く含み糖度が落ちたと思われる。少し早まったと思った。前回7月中に食べた2個目のスイカは最高だったのに...

 新聞にも、トウモロコシや桃、スイカ、他にも長雨の影響がでている記事があった。ニュースでは、きゅうりやジャガイモが高値になっている話もしていた。早くカラットした夏らしい夏が早くこないかな〜〜〜〜暑くなったら、またスイカ買ってみようっと。

 本日まで、スイカ3個購入